とぼ餅の意味☆ | 山里清流米のジャパンファーム | お米通販

とぼ餅の意味☆ カテゴリー :
P1020523
ジャパンファームで製造・販売しているお餅はとぼ餅です。
搗いたお餅を空気が入らないように棒状に形成し形に入れて固めています。
よくこのとぼ餅とはどういう意味か?とお問い合わせがあります。

とぼ餅とは、棒状に整形したお餅のこと。
石川や福井、富山など、北陸地方の家庭で寒い冬の季節に昔から作られ、食されてきたものです。
斗棒(とぼ)とは、米などの穀類の計量の際に用いられた道具の一つで、 穀類を入れた枡の表面をなぞって、平らにする棒のことで、 その斗棒に見た目が似ていることから、斗棒餅と呼ばれるようになったそうです。

2015年02月18日
オンラインストア
ページトップへ