2019  3月 | 山里清流米のジャパンファーム | お米通販

桜かな
桜が咲くと、家族で小松市の芦城公園に夜桜を見に行く事務担当:生水由加里です♪
今年も咲いたら見に行く予定で
そして今年も夜桜見ながら、寒いのに息子はかき氷を食べることでしょう(≧▽≦)

昨日配達をしながら『町の桜はまだ咲いてないかなぁ』と見ていました。

そして辿りついたせせらぎの郷にて桜が咲いているのを発見!!

嬉しくなって写真を撮って会社に戻り、みんなに見せると
『桜っぽいけど…』
『まだ桜の開花宣言出てないみたいですけど…』

確かにまだ兼六園の桜も咲いてないようだし
金沢より寒い山の中の桜が咲くはずもないかも...

桜かな2

拡大してみました...
私は何の花を撮ってきたのでしょうか(-_-)

さて!気を取り直しまして(^_^;

先日からご紹介しております≪かきもち≫ですが

昨日より【JAあぐり】と【道の駅こまつ木場潟】にて販売が始まりました☆

道の駅こまつ木場潟

こちらは【道の駅こまつ木場潟】の写真です

【JAあぐり】の写真を撮り忘れてしまったのですが
お米売り場の前にありますので、お買いものに行かれた際には是非チェックしてみて下さい(*^_^*)
2019年03月30日
IMG_20190329_221952_597
こんにちわ。米職人の出島です。(^O^)
最近いろいろな花が咲いてきて、落葉樹の新芽も若々しくさわやかな色で芽吹いてきました。
お米作りは毎年この頃に、田んぼに水を入れて田を耕転する[荒起こし]を晴れの日も雨の日もしています。
田んぼを起こす事は長い目でとても重要なので、1枚1枚緊張してトラクターを運転する自分。
DSC_1128
そんな時、緊張をすこしほぐしてくれるのが、田んぼに集まる鳥たち[サギ]。
作業に入る前はいなかったのに、起こしだすといつの間にかあつまってます!
[サギ]は真っ白なのと、ごま模様が入ったのとがいるみたいですね。
DSC_1123
桜の蕾も元気にふくらんできたので、花見までもうひと頑張り!!
春らしく、新鮮さわやかな気持ちになりました。(*^^)v
2019年03月29日
つぼみ

こんにちは、米職人毛利川です。

田んぼに水をはり田植えに向けて本格的に忙しくしております。

そんな私達の田んぼがある滝ヶ原は水と空気がきれいな石橋で有名な桜スポット(^^♪

つぼみは膨らんでるけど開花はいつかなー?

桜2

奥に見える石橋と桜の景色はまさに絶景です!また満開になったら同じ場所からの写真を載せますねー(^^)

2019年03月28日
ジャパンファーム 用水
みなさんおはようございます。

ジャパンファームのごはんソムリエ、米食味鑑定士の北本です。

この前の日曜日は田んぼのある地区の人夫作業がありました。


DSC_8799
人夫作業というのは、一人じゃできない作業や、みんなが使うものに関して町内、または生産組合、とかで召集をかけ、 みんなで作業することです。年に数回、大体日曜日にあります。

ジャパンファーム 用水
今回は取水口から田んぼまでの用水路の掃除と泥上げでした。

DSC_8802P
DSC_8803P
こうやって春先に一度用水路を綺麗にしてからそれぞれの田んぼに水を入れてトラクターで起こしたり、それから代掻き、田植えへと 進んでいきます。

他の生産者の皆さんや町の人を見ると元気そうで安心するのと共に、また今年も始まるな、と感じます。
2019年03月27日
かきもちc190322
地味なダイエットの成果が少~しだけでてきている事務・受付担当の杉本です♪

タイトルにもありますように、明後日3月27日(水)から4月1日(月)まで、
日本橋高島屋本館8階催会場にて『春の味百選』が催されます(^O^)/
いつものように社長の生水敏雄が販売員として伺います!

14853118_1151969744894804_7025634014518615682_o

今年は例年より1週間程早い開催となっておりますが、皆様のご来場をお待ちしております(^○^)
ジャパンファームとしては今年度最後の催事!
次は新米が収穫できる9月以降となりますので、ご都合のつく方はぜひぜひ!!

また昨日のブログでもお知らせしました【かきもち】の販売が始まりましたので、
催事に行かれる方で購入したいという方がいらっしゃいましたら、
通常は催事では並べていないのですが、
事前にご連絡いただければご用意することもできます(^O^)/
1パック15枚入りで税込897円です!
[豆5枚・海老5枚・昆布5枚で計15枚]のものと[海老のみ15枚]のものがあります☆

かきもちa190322

数量が本当に限られていますので、この機会にいかがでしょうか~(●^o^●)
2019年03月25日
かきもちa190322
こんにちは。
事務担当の織田さちこです(*^^*)
本日こちら小松はとても寒く、薄っすらと雪が積もったところもあるようです。
先日車のタイヤをノーマルタイヤに換えたばかりなのでドキドキです。
寒い。。けれどこの寒さのおかげで…
『かきもち』が いい塩梅となり、ついに販売開始となりました〜\(^_^)/
寒の入り頃に搗いたお餅を薄く切って、手で1枚ずつ丁寧に編み、
湿度に気を配りながら自然乾燥させた、こだわりの『かきもち』です。
豆・海老・昆布の3種類あり、1袋15枚入りです。
隣に焼き上がった『かきもち』が!
かきもちb190322
試食ということで、由加里さんが焼いて持ってきてくれました。
美味しそう〜^^
かきもちc190322
さっそくお茶と一緒にいただきました。
こちらは海老なのですが、香りがよくてサクサクでとっても美味しかったです!
かきもちe190322
トースターで焼いてもよし、油で揚げてもよし☆
ちょっとお腹が空いたときのおやつや、お土産にもおすすめです。
数量限定、なくなり次第終了ですのでお早めに〜♪( ´▽`)
2019年03月24日
20日、21日、22日の3日間限定で『おはぎ』の販売をおこないました。
あんこはアジアごはんとおはぎ善さんで作って頂いたコラボ商品です。
製造は私、生水豊樹がお客様に喜んで頂けるよう柔らかさ、つぶつぶ感に気を配り
一つ一つあんこを包んでおります。
大量には作れませんが、たくさんのお客様にお買い上げ頂きました。
本当にありがとうございました。

次回はゴールデンウィークあたりを予定しております。
IMG_7446
2019年03月22日
温た鍋
毎月第3土曜日に開催していました【農家で女子会】ですが
今月をもちまして無期限のお休みをさせて頂くこととなりました。

温た鍋を使ってご飯の美味しさを広めたり
季節の野菜を使って美味しさを追求したり
天気が良ければ外で食べたり
糠床やかきもちの作り方を学んだり
集まってくれたたくさんの方たちと、いろいろな経験をさせて頂きました。

【農家で女子会】を始め3年半
たくさんの方のご協力があって楽しく会を開くことが出来ました。
また、たくさんの方にご参加頂きお話出来たこと嬉しく思っております。

携わって頂いた全ての方に『本当にありがとうございましたm(_ _)m』


お休み前最後の3月の農家で女子会は【土鍋で炊いたご飯でちらし寿司を作ろう】でした
土鍋で炊くご飯のツヤと甘みは最高で!
そのままで食べても美味しいのですが♪
今月はひな祭りもあったので《ちらし寿司》にしてみました

ちらし寿司

今回のお寿司は【すしのこ】という粉で酢飯を作る為、水加減はいつも通りで!
酢飯を作ったら、あらかじめ味付けした具材を混ぜて出来上がり☆

今回お集まりの方々からも『美味しい』と喜んで頂けました♪


農家で女子会 参加者

ご飯好きの息子も頬張って食べてましたよ(≧▽≦)


生水 佑樹 直樹

上の子は、料理に興味があり、エプロン持参でお手伝いしてくれました(*^_^*)
下の子は、来月3歳になるので、手で3を作る練習中です(●^o^●)


生水 佑樹 直樹

以上!事務担当:生水 由加里でした。
2019年03月21日
こんにちわ。米職人の出島です。(*^_^*)
【畦ぬり】もようやく終えて、いよいよ【荒おこし】と入っていく今日この頃です!
【荒おこし】は田んぼに水をためて土を耕す事ですが、この一発目に耕す深さが非常に重要で
一度耕すと土が固くならないように、【田植え】まで水を溜めた状態にしなければなりません。
そのためにまず、手作業で田んぼの水が溜まるようになど【土いじり】的な仕事に励んでいます!
土を掘ったりあてたりしていると、
DSC_1117
 オケラ が出てきたり、ヤゴ (たぶんオニヤンマ)が出てきたり、
DSC_0001_BURST20190206134615904
ふと畦を見ると ふきのとう が咲いていたり!
IMG_20190319_001148_646
 なんだかんだと、やはりもう春らしくなってますね!(^o^)/
2019年03月20日
こんにちは、連日の田んぼの水戸止め、スマ出しでなまった体をしぼっている米職人毛利川です。

毎日腹ペコで帰り、食べるご飯は格別です!!

そんな最近の我が家の食卓にかかせないのがコレ!


ご飯のお供

名古屋コーチンご飯だれ。あの高級地鶏が入ったピリ辛のごはんのお供、何杯でもイケます!

もちろんジャパンファームのお米は何もつけなくても充分美味しいです(๑´ڡ`๑)。

美味しいご飯と美味しいご飯のお供でおかずいらず♪

皆さんオススメのごはんのお供も是非教えて下さいねー(^^♪

2019年03月19日
オンラインストア
ページトップへ