2019  6月 | 山里清流米のジャパンファーム | お米通販


こんにちわ、米職人毛利川です。

今回のブログも機械ネタ、害獣撃退グッズの電気柵です。

稲も順調に生育中、分けつもしっかりして太い株になってきました。

この時期の山間地の田んぼの心配事はイノシシなどの害獣被害。

夜な夜な現れては畦を掘り起こして壊して行ってしまいます。

そこで対策としてこのガラガーの出番です!

電気柵

なんと太陽光、ソーラーパネル式(^^)v

ソーラーパネル

普段は電池タイプのものを使うのですが大型のイノシシには弱いみたい。

ソーラータイプの威力はなんと100満ボルト!!(笑)嘘です。

触れるとビリッと痛いレベルですがこれが奴らには効果的!!

電気柵でしっかり囲って収穫まで田んぼを大事に守っていきます。

2019年06月20日
おはようございます。

ごはんソムリエの北本です。

田植えも終わり、一息。

落水を始めている田んぼもあるのですが、こちらは有機田。

まだまだ稲の生育はこれから、といったところです。

水回りに行ったら『あれ?なんか動いた!?』
カメ
よく見ると畦際にまあまあ大きなカメが。
カメ
カメラにビックリしたのかちょっと頭を隠していますが…
カメ
やはり有機田には色んな生き物がいますね。

安心安全な田んぼだとわかっているんでしょうか。

有機栽培のお米はどこもそうだと思いますが、少し割高です。
それは単に手間がかかるということではなく、田んぼを適正な状態に保つ為にコストもかかっているからです。

ですが、農薬を使わず、肥料も認証のある有機肥料のみを使用、畦は草刈り、色んな生物の棲む田んぼで獲れたお米は、昔ながらの、どこか懐かしい味がしてとても美味しいです。

新米の時期に一度有機栽培コシヒカリを食べてみてください。

それから山里清流米、藤子ばぁちゃんのまごころ米を食べて見ると味の違いが分かりやすいかと思います。
2019年06月19日
 毎年登録認証機関による有機認証をしてもらう為に有機JASの年次調査を受けて
います。
 今年も会社の方に調査員の方に来てもらい田んぼと会社の方をみてもらい無事にOK
を貰いましたぁ~。

 まぁちゃんとやることはやっているので大丈夫だと分かってても緊張しました。
2019年06月18日
IMG_8749
段々とアイスコーヒーが美味しく感じてきました、事務・受付担当の杉本です(*^_^*)

タイトルにも書きましたが、ジャパンファームのお餅は1年中販売しています\(^o^)/

お餅はやはり寒い時期のものだという印象が強いのか、

よくお電話で『まだ販売していますか?』『今はもうないですよね?』などなど

お問合せがありますが、大丈夫です!いつでもあります!!

冬に比べて在庫は少なめになっていますが、あります!

在庫が足りなければ作ります!!

ということなので、みなさん安心していつでもご注文ください(●^o^●)☆

水車セット

朝の時間がない時の朝ごはんに(焼くだけなので楽々!)、

ちょっと小腹がすいた時のおやつに、

腹持ちがいいのであると何かと助かりますよ~(^^)v

あ!急いで食べて喉に詰まらせないように注意してください(>_<)

ジャパンファームのお餅は自社栽培のカグラモチで作っているので、

結構しっかりとした弾力があります!よく噛んでお召し上がりくださいね(^O^)/

お餅の焼き方(トースター編)

店舗、お電話、FAX、オンラインショップ、どちらからでも購入できるので、

いつでもご注文お待ちしております(^^♪
2019年06月17日
あいすなお190615
こんにちは。
事務担当の織田さちこです(^^)
ゆる~く始めた「玄米生活」続いています。
一度は水加減を間違えて、炊飯器の蓋を開けたら、
ご飯の上に水たまりがっ!などということもありましたが。(笑)
家に居ないこともけっこうあるので、
旅先では、寝かせ玄米のおむすびを選んでみたり、
外食では、
image
五穀ごはんを選んだりしています。
効果ですが、体重が少し減った気がします。
とはいっても、体重の変動があるほうなのでまだわかりません。
そしてこれは確実、お通じがよくなりました\(^o^)/
とても嬉しいです!
やはり玄米は身体に良いのですね☆
このままがんばります!!

最後に旅先で見つけたチラシを。
image
じゃがいもに「でじま」という品種があるのですね。
育成地の長崎県「出島」から付けられたとか。
親近感を覚えました(^_^)
2019年06月16日
生水豊樹です。
早くも6月中旬になりました。
今月は有機栽培の年次調査があります。
この調査は認証機関が生産者のところにきて、適正に栽培されているかチェックをおこないます。
田んぼの状況確認や生産管理行程、使用した肥料の伝票までチェックいたします。
朝から夕方までかかります。
厳しくチェックいただくことで、安全性が保たれていると思っております。
ちなみに写真は6月14日現在の酒米(無農薬)です。
酒米
大きくなってきました。
肥料も有機肥料ですので、肥料がききはじめるのに少々時間がかかりますので、ちょっと早いですが本日、追肥をおこないました。
雑草もチラホラ出てきましたが稲が勝ってくれますように!

美味しいお酒にな~れ!

※弊社の酒米は西出酒造さんで世界一のお酒にしていただく予定です。
2019年06月14日
農家生水 風鈴
夏に向けてちょっと早いですがお店の軒下に風鈴を出しました♪


と見せかけて...
実はスズメちゃん対策の風鈴なのであります(^_^;

農家生水 風鈴

藁で巣を作ろうとしている所の近くにはCDを吊るしてみました

最近お店の玄関の軒下に藁が散らばってることが多く
『風で飛ばされてきたのかなぁ』と思いながら掃除していたんです

しかし!
昨日犯人を発見(◎o◎)!

それはスズメちゃんたちの仕業でした!!

上を見てみると屋根の隙間に藁がささっていて
そこからポロポロ落ちていたみたいです

さすがにお店の玄関前に巣を作られると困るので
巣を取り除いて対策をとらせて頂きました

その様子を近くの木から見ていたスズメちゃん

農家生水 風鈴

ごめんよ!スズメちゃんたち!!
どこか違うところに巣を作ってください(≧△≦)


そんな思いで昨日は退社し
本日出勤してきたら...

農家生水 すずめ

やられた!!

また巣を作り始めてるよぉ(>_<)

農家生水 すずめ

やっぱり巣の下には藁が落ちて散らばってるし...

農家生水 すずめ
農家生水 すずめ

すごく警戒しながら
人の気配が消えるとササッと近づいて藁を屋根の隙間に詰め込んでました

可愛そうだけど...
今朝も取り除かせて頂きましたm(__)m

お願いです!玄関前はやめて下さい!!
会社の裏なら作って頂いて結構ですからぁ(≧△≦)

そんな思いでスズメちゃんたちの動向を見守る事務担当:生水由加里でした
2019年06月13日
IMG_20190604_204008_049
こんにちわ。米職人の出島です。(^o^)/
最近、田んぼの水管理などであちこち行ったりきたりしています。
DSC_0128
ときどき田んぼの中でいろいろな生物と出会いますが、
ついこの前は、ちょっとびっくり!!
DSC_0001_BURST20190607103348341
カメ でした! しかもわりとでかいっ!\(◎o◎)/!
そんなこんなな、山里清流米の田んぼの様子です。
これからは稲の生育に大事な季節なので、また気をひきしめてがんばります(*^_^*)
2019年06月12日
KIMG0156

こんにちわ、米職人毛利川です。

長かった田植えもようやく終わり、これからは田んぼの管理に集中していきます。

そして雨の日などの合間を見つけては苗箱を洗ったり、ハウスを片づけたりしています。

最初の写真はほんの一部で洗う苗箱の枚数は数千枚!!

ひたすら洗い続けます^^;

毎年箱洗いで登場する相棒がこいつ! 

KH250です!!
KIMG0157 (1)

見た目はアレですがまだまだ現役で動きます(^_^)

少しずつ補修をしながら大事に使ってます。物を大事に!!

2019年06月11日
みなさんおはようございます。

北本です。

梅雨入りしたみたいですね。

こちら小松市も少し雨の日が続いています。

田んぼの様子を見に回っているとトンボが孵化する時期のようです。
田んぼ トンボ ジャパンファーム

田んぼ トンボ ジャパンファーム


ヤゴからトンボへ。

まだ出たてで白いですね。

この数秒後にはフラフラと飛んで行ってしまいました。

稲の様子も見てください。

わずか3本ほどしか植えていなかった苗が元気に分けつしてきました。

もうしばらくしたら田んぼの水を落として一旦田んぼを干します。

刈取りまで、色んな準備があります。

米という字は八十八に分解され、それだけの手間がかかるといいますが、言ったらキリがなくどこまででライン引きするかも悩ましいところ…

まあ、それが農業ですわ。
2019年06月10日
オンラインストア
ページトップへ