2019  7月 | 山里清流米のジャパンファーム | お米通販

生水豊樹です。
いつの間にか7月最終日です。
写真は本日7月31日の酒米(五百万石)の状況です。
出穂し、穂も出揃いました。
sakamai2019.7.31-2
今はまだ穂が緑色してますが、もう少ししたら色づいてきます。
色づいてきたら粒数、茎数を計測してみます。

昨日、西出酒造さんがまた面白いことを言っておりました。面白いことは近日お伝えいたします。

美味しいお酒になりますように・・・

※弊社の酒米は西出酒造さんで世界一のお酒にしていただく予定です。
2019年07月31日
黄色のカエル
朝の日課で苔の水やりをしているのですが
最近そこに住み着いている1匹のカエルの色が黄色で
なんとなく縁起が良さそうなので写真におさめてみました(*^_^*)
事務担当:生水由加里です

ジャパンファーム店舗:農家生水にて夏野菜の販売が始まりました☆☆☆

ジャパンファーム 店舗 農家生水
と言っても今年は昨年まで作って販売していたキュウリやナスなどはなく
(田んぼの作業が忙しく今年はお休みです...)

ジャパンファームがお世話になっている印刷会社の方から提供して頂いた
ゴーヤ・いんげん・甘とうなどを販売しています

夏野菜 ゴーヤ いんげん

獲れた時に持ってきて頂き販売しているため
数量限定・不定期での販売となります

個人的に
その方から頂くゴーヤはスーパーで買うより美味しいように感じ
ゴーヤチャンプルーやおひたしにして食べています(*^_^*)

『ゴーヤは苦くて苦手』と言うそこのあなた!
ゴーヤは栄養価が高くて夏に食べるのにピッタリの食べ物なんですよ!!

苦味の素である≪モモルデシン≫には
・胃腸の状態を整え、食が進むようになる
・傷ついた胃腸の粘膜を守る
・血糖値・血圧を下げる
・夏バテ改善
などの効果があります

その他にも
ビタミンCはトマトの約5倍
鉄分はセロリの約2倍
食物繊維は白菜の約2倍
と栄養の宝庫です☆

ここで!苦みが苦手な方に
苦味の取り方のポイントを1つ☆

下ごしらえの塩もみの際に砂糖も入れて揉む!!

ゴーヤ1本に対して塩小さじ1/2と砂糖小さじ2を合わせて
よく揉んで10分置きます

塩だけで揉むよりも苦味がとれる...ような気がします(^_^;

あとはサッと湯がいておひたしにするも良し♪
(ごま油・お醤油・みりんで和えて鰹節をかけるがおススメ☆)

軽く絞ってからお肉や魚介類と炒めるも良し♪

ゴーヤを美味しく食べてこの暑さを乗り切りましょう(≧▽≦)
2019年07月30日
IMG_20190723_233149_082
こんにちわ。米職人の出島です。
梅雨も明け、台風が通過し、毎日30度オーバーの暑い日がつづきます。
皆様、体調管理大丈夫でしょうか?熱中症に気をつけて過ごしてくださいねっ。
私達は暑さに負けないように、まめに休み水分補給しながらがんばってます。
DSC_0215
田んぼの稲もほとんどの田んぼが出穂(お米の赤ちゃん、稲穂が茎の中から出る事)し、
いよいよ収穫前の最後のおおずめ、水管理など、つめの作業に入ります。
これから太陽の光をいっぱいあびて美味しく穂が実っていきます。
まだまだ穂は青いですが、登熟すると日に日に黄金色に一面輝き、とても綺麗な景色が
広がります。
IMG_20180725_223614_690
そうそう、熱中症対策には『ジャパンファーム農家生水の甘酒』がおすすめですよっ!
IMG_20180815_193432_935
自分はすごく実感してます。甘酒はのむ点滴と言われ、美肌にも良いそうです(*^_^*)
2019年07月29日
プランター黒米

こんにちは、米職人毛利川です!

先日の休みに福井のツリーピクニックアドベンチャーに行って

ジップラインと木の上のアスレチックで休みの日も自然を満喫してきました(^^)v
TPA

ジップライン
やっぱ自然っていいね(笑)

さて、北陸も梅雨明けして待望のおひさまサンサンの日が多くなります。

暑いけどお米には恵みの日差しです。

我が家のプランターで育てている黒米も順番に穂を出しはじめました!

(バケツ苗って聞いたことあるけど黒米も同じようになるのかと思いやってみました!)

よく見ると黒米は穂の下の軸が黒い!?

今のとこは黒米らしく育ってますが果たしてちゃんと黒く色づいて収穫できるのでしょうか(^^)

今後の経過もブログであげていきたいと思います。

今週に入りジャパンファームの田んぼの方の黒米もチラホラ走り穂が出ていました!

人気の黒米、順調に育っています(^o^)

2019年07月27日
ごはん 美味しい
みなさんこんにちわ。

ブログ当番をすっかり忘れていたごはんソムリエの北本です。

いやあ、暑いですね。

子供たちも夏休みに入って部活やら体験学習やら、お弁当を持っていくことが多い今日この頃。

我が家ではいつも『山里清流米』を主に食べているのですが、(これには理由があって、30年産に限っては味の好みがこちら)お弁当には少し向かないので、まごころ米にしました。

藤子ばぁちゃんのまごころ米 こちら、山里清流米よりもやわらかく、もっちりし、冷めても甘みが感じられて美味い。固くなりにくい。

ごはん 美味しい ただ、あまりべたつくのも嫌なので、水加減には細心の注意を払います。

この時期はもう一つ、ぬか臭さがごはんに残ると一気に食欲失せますよね??

これも一回目のとぎ汁は本当に短い時間で捨てるのがぬか臭さを残さない大事なポイントです。

けっこう苦心してごはん炊いているんですが、わかってんのかな、うちの子(笑)
2019年07月26日
今日から地元の子供たちの太鼓の先生になります、事務・受付担当の杉本です(・∀・)

毎年8月に行われる粟津温泉のお祭り「おっしょべ祭り」に向けて、
今日から子どもたちの練習が始まります(^^)
おっしょべ祭り
今年もみんなにはかっこよく出来るように頑張ってもらいます(^O^)

そんなお祭りもある、ここ石川県小松市の天気予報を見ると今日からずーっと
晴れマークが続いていて、そろそろ梅雨明けかなぁとワクワクしています!
田んぼの稲たちも、夏の日差しをたっぷりと浴びてすくすく育っていってほしいです(*^^*)
稲
今年も新米が待ち遠しいですね☆

新米の予約は随時承っていますので、ご注文の際は必ず『新米の予約』ということを
お伝えいただきますようお願い致します!

発売日はまだはっきりと決まっていないのですが、例年通りにいけば
【山里清流米】は9月上旬頃
【藤子ばぁちゃんのまごころ米】は9月上旬から中旬にかけて
【有機栽培米】は9月中旬から下旬にかけて
【もち米(カグラモチ)】は9月下旬頃
【黒米】は9月下旬頃
【天日干し米】は10月上旬頃
を予定しています。
※黒米は、昨年までは9月上旬だったのですが、今年は9月下旬頃となります。

今週中には新米のDMも発送しますので、その中にある注文用紙でも、お電話でも、オンラインショップでも
どしどしご注文お待ちしておりま~す(*^▽^*)

2019年07月24日
ぼたもち
先週のブログでも取り上げました【土用の丑の日に土用餅】限定販売ですが

今年は【土用の丑の日にぼたもち】となります

土用餅とぼたもちで何が違うかと言いますと

土用餅 ・・・もち米をお餅状態にして餡をつける
ぼたもち・・・もち米とうるち米をはんごろしにして餡(ジャパンファームはつぶ餡のみ販売です)をつける

似ている様でちょっと違いますが...

違うようでちょっと似ているので...

今年はぼたもちを販売致します(≧▽≦; ←かなり強引ですみません(^_^;

正直に申しますと...
土用餅は餡のなめらかさや餅の固さなどの加減が難しいようで
安定した供給が難しいとのことです(>_<)

こちらの勝手な都合で変更となりますが

ジャパンファームのぼたもちはファンが付くほど美味しいので☆☆☆

27日(土)は、ぼたもちを求めて是非ジャパンファーム店舗:農家生水へ♪

数量限定販売なのでお早目にお越しください(*^_^*)

土曜日限定販売のお赤飯も一緒に販売しますよ\(^o^)/

B1F60BDF-D440-4675-8651-12A73D3FC8B6
2019年07月24日
水車と蛙190723a
こんにちは。
事務担当の織田さちこです(*^^*)
最近とても暑い日が続いていますが皆さまお元気でしょうか。

ジャパンファームの店舗「農家生水」の入口横には、
見た目にも涼しげな大きな水車があるのですが、
なんだかいつもとは違う違和感が。。
こんなところで蛙さんが涼んで?いました(^。^)
水車と蛙190723b

暑い日が続くと体調も崩しがちですが、
夏バテにならないようにご飯も、もりもり食べてくださいね☆
新米DM190723
先日お知らせしていました新米DMが、袋詰めされ発送待ちの状態です。
8月限定のお得な感謝セールの情報も載っていますので、
皆さまぜひお手に取ってご覧になってみてくださいね^^
2019年07月23日
ジャパンファーム 社内見学
子供が手足口病となり
酸っぱい物を食べるとちょっと痛がりますが
ご飯とお味噌汁はちゃんと食べてくれるので
ほっとひと安心している事務担当:生水由加里です(^_^;

今週の17日(水)に那谷小学校の2年生の生徒さんたちが
ジャパンファームを見学に来てくれました

この子たちは
那谷保育所の年中組さんの時にもジャパンファームを見学に来てくれて
3年ぶりの訪問となり
個人的に成長した姿を見れるのを楽しみにしていました(*^_^*)

ジャパンファーム 社内見学

専務の生水豊樹が対応したのですが
みんなからは『お米先生』と呼ばれていて嬉しそうでした♪

店舗の農家生水に入ると早速質問攻めに!!
事前に子供たちが考えてきた質問に次々と答えていきました

・いつからこの会社はあるのか
・社員の人数(仕事の役割)
・お米が田んぼから運ばれてからどうなるのか
・お米で餅は作れるのか
・餅の作り方
・餅の固まり方

あちこちから飛び交う声に全て答えるには聖徳太子にならなければ難しいと思えるほどで
たくさんの質問に頑張って答える専務の姿を
後ろでくすくす笑っていた私でございます(≧▽≦)

ジャパンファーム 社内見学

次にお米の保冷庫に行き
積み上がるお米を見にいきました

お米の重さを聞いてびっくりする子供たちは
30Kgの米袋の重さを1人ずつ体感
自分や友達の体重と比較しながら持ち上げていました

さすがに30Kgは持ち上げられない子が多かったですが
10Kgの米袋は軽々持ち上げれて楽しそうでした(*^_^*)

ジャパンファーム 社内見学

お米先生として精米担当の野村さんも来てくれて
子供たちの前で30Kgの米袋を2袋持てるところを披露☆☆

驚く子供たちからは『もう1個持って』『100㎏!100㎏!』の声が!!

『それはさすがに腰をやられるから無理しない方がいいよ』
と思いながらどうするのか見守っていると

子供たちの期待に応えて3袋を持ち上げるノムさん\(◎o◎)/!
子供たちから尊敬の眼差しで見つめられていたことは言うまでもありません☆☆☆

後から聞いた話によると
『30Kgの米袋を3つ持ち上げたのは初めてだった』らしく
『持てて良かったぁ』と言っていました(*^_^*)

子供たちは次に餅製造室へ
中には入れませんでしたが
餅を搗く機械や方法を聞いていました

ジャパンファーム 社内見学

そして最後に農機を見学
どの農機で何をするのかなどの説明を聞いていました

ジャパンファーム 社内見学

たまたま午前中に納品されてきた新品のトラクターに順番に試乗していき
今回のジャパンファーム社内見学は終わりました

ジャパンファーム 社内見学

礼儀正しくお礼のご挨拶をして
1列になって那谷小学校に帰って行きました

ジャパンファーム 社内見学

那谷保育所の年中組の時は社内をみて歩くだけでしたが
やはり3年の月日は人を大きく成長させ
その時疑問に思ったことはしっかりと質問し
聞き漏らしいる子がいたら教えてあげて
みんなで協力しながら勉強していました

この子たちが大きくなった時に
縁があってジャパンファームに就職してくれる子がいたらいいなぁ

そんなかなり淡い期待を抱きながら
子供たちが帰っていくのを見守る私なのでした(●^o^●)
2019年07月20日
1556616921457
こんにちわ。米職人の出島です。(*^_^*)
昨日はカグラモチの出穂チェックと田んぼの溝掘りに出かけました。
天気予報通り、雨がどしゃぶりになる前の午前中だけですが、少しづつ仕事を進めています。
お餅の圃場に行くと、珍しい小さな小さな「イトトンボ」が2種類いました!
DSC_0001_BURST20190718091140878
黄色と水色のトンボは毎年見かけるのですが、赤色のイトトンボは私は初めて見つけました!
DSC_0195
大発見!もしかしてとても珍しいトンボでは??と思いケータイでパシャリッ。
カグラモチの稲を良く見ると、お米(餅米)の元となる稲穂の赤ちゃんが、葉っぱ1枚ぎりぎり守られ
今にも飛び出しそうです! 穂が出てくる事を出穂(しゅっすい)と言います。
DSC_0191
今年も元気いっぱいの稲を見て、一安心。
最近、くもりや雨ばかりで体調もくずれやすいので、体にいい『農家生水のカグラモチ』が食べたくなりますね!
_20190718_175933
今日も大好きな『斗棒餅の豆』とお汁に焼き『角餅』入れて食べよ~っと。\(^o^)/
2019年07月19日
オンラインストア
ページトップへ