山里清流米のジャパンファーム | お米通販

豊かな自然と
米職人の情熱。

山あいの清流~霊峰「白山」から流れ出る旨し水と、強い稲を育てる
こだわりの土壌、そして米職人の経験と情熱によって育てられた山里清流米。
お客様の笑顔を思い浮かべながら、半年近く子供のようにいたわって育てた
お米です。今年も最高に美味しいお米ができました。ぜひご賞味下さい。

那谷町の豊かな自然

私たちのこだわり

土

いい稲づくりは、いい土づくりから。生ワラを肥料として鋤こんだり、有機ボカシ肥料の研究を拡め強い土壌作りに努めています。この土が、病害虫に負けない強い稲を育てるのです。

水

山あいの清流 霊峰「白山」から流れ出る旨し水のおかげて夏でも水温が低く、おいしい米作りができます。昼夜の寒暖が激しいことも、いいお米が出来る条件です。

人

すべては美味しいお米のために、一切の妥協を捨て、米職人全員で一生懸命まごころ込めて育てています。自然と稲と正面から向き合い、対話をしながらの米作りです。

お知らせ

催事・物産展・季節限定情報

おいしいお米のたき方

水加減

ご飯は水加減が決め手! お米によって水加減は違うもんやけど、お米と水の量は一対一が基本ながや。 これも大事やぞ。

火加減

初めチョロチョロ中パッパ 今は便利な炊飯器ががあるし簡単に炊けるんじゃが、たまには土鍋やお釜で炊いてみたらどうや??

蒸らす

赤子泣いても蓋とるな! 炊き上がったら十五分蒸らして、しゃもじで底の方からほぐすとふっくらご飯になるがや。

米職人のブログ

みなさんこんにちわ。 つい最近資格更新料36,000円を払ってきた米食味鑑定士の北本です。 ごはんソムリエは更新料無料なのですよ。 さて、それは置いといて。 新型コロナウイルスで外出もなんだか気が引ける。 でも家で過ごすのも飽きてきた…。 ですよね。 ウチには娘がいますが、学校も休校、部活も禁止、外 …

雪 梅

事務・受付担当の杉本です(^^)/ 今日はまた寒い日だなぁと思っていたら、 会社に着いたころから雪?みぞれ?が降り出して、あっという間に 白くなってきました。 店舗横の梅の花にも積もっていて、とても寒そうに見えました(´・ω・`) 最近暖かい日も多かったので、風邪などひかないように気を付けないとです …

8817CAC1-7F06-4457-9EF4-8147210D873D

こんにちは。 事務担当の織田さちこです(*^_^*) 写真は金沢駅兼六園口側の広場にある鼓門です。 ライトアップされていて美しいですね。 先日なんと!某ホテルのディナー券が当選し、 金沢駅に訪れたときに撮りました。 ディナーはとても美味しかったのですが、 やはりいつもよりは人通りが少ないように感じま …

オンラインストア
ページトップへ