ブログカテゴリー  インフォメーション | 山里清流米のジャパンファーム | お米通販

有機190921a
こんにちは。
事務担当の織田さちこです。
前回のブログで、藤子ばぁちゃんのまごころ米の新米発売開始のお知らせをしましたが、
昨日より有機栽培こしひかりも 新米 発売開始となりました\(*^^*)/
ご予約いただいていた皆さまにも順々に届きますので、あとしばらくお待ちください^^
有機190921c
先日購入した藤子ばぁちゃんのまごころ米を食べ終わったら、
有機栽培こしひかりを食べるのが楽しみです♪

由加里さんのブログでも紹介されていましたが、
現在、伊勢丹浦和店 地下=惣菜プロモーションに於いて、
『初秋の加賀百万石フェア』が24日(火)まで開催されていて、
専務の生水が販売員として伺っています。
お近くの皆さま、もしご都合が合えば専務にお顔を見せに行ってあげてくださいね^^

先日、山で穫れた栗を茹でたものをいただきました。
皮を剥くのがちょっとだけ大変でしたが、早速栗ご飯を作りました!
もち米が自宅になかったので、藤子ばぁちゃんのまごころ米で作りましたが、
普通のお米よりはもっちりと炊き上がり、美味しい栗ご飯になりました☆
旬の物を食べると元気になる気がします♪
栗ご飯190921c
2019年09月22日
藤子190912b
昨日で東武船橋店で開催された『北陸3県物産展(富山 石川 福井)』が無事終了しました

台風の影響で大変な思いをされている方も多い中
たくさんのお客様にご来店頂きました
本当に有難うございました

そして昨日から
伊勢丹浦和店 地下=惣菜プロモーションにて「初秋の加賀百万石フェア」が始まりました☆

東武船橋店の催事と1日被っているため
初日は米職人の毛利川が販売していました

今日からは専務の生水が販売員として立ちます

専務 生水豊樹

地下での催事なので
お買い物のついでに♪
食欲の秋に新米を求めて♫
伊勢丹浦和店に是非お越しください(≧▽≦)

事務担当:生水由加里でした
2019年09月19日
みなさんおはようございます。

ごはんソムリエの北本です。

連日の稲刈りでもう29連勤…!!
米職人 稲刈り
疲れのピークに催事が重なって人手不足。

なんとかかんとか倒れずに頑張っています。

今日からはカグラモチの刈り取り。
米職人 稲刈り
およそ4日をかけて刈取ります。

今年もまたマルエーさん、その他にも空の駅やせせらぎの郷、道の駅こまつ木場潟、JAあぐりなどでも販売予定。

そろそろ新しい商品も出したいと思ってる今日この頃です。

是非新米で搗くお餅、楽しみにしていてくださいね!!
2019年09月16日
店190713g
最近以前にも増して食欲・睡眠欲に襲われています、事務・受付担当の杉本です(/ω\)

昨日、今日あたりからとても秋を感じるようになってきましたね(^○^)
汗だくの夏ともしばらくのお別れ、汗っかきの私にはとても助かります...(笑)
米職人 稲刈り

冒頭にも書きましたが、食欲・睡眠欲が増してきていて、
さすが秋だなぁと季節を言い訳に欲を満たしています(=゚ω゚)ノ
お菓子はもちろん、やっぱり旬の新米はおいしくてついつい食べ過ぎちゃいます(*^^*)
妙成寺みそ

今ジャパンファームでは昨日までのブログを読んでいただけるとわかりますように、
【山里清流米こしひかり】と【藤子ばぁちゃんのまごころ米】の新米が発売しています☆
【有機栽培こしひかり】や【天日干し米】【黒米】【もち米】は来週以降、順次発売予定と
なっていますので、もうしばしお待ちください\(^o^)/

そして秋といえば、そろそろ秋祭りが行われる地域も多いのではないでしょうか?
秋祭りにあわせて、ありがたいことにお赤飯のご注文をいくつかいただいております!
赤飯

ジャパンファームでは土曜日の限定販売以外に、ご予約いただければその日に合わせて
ご用意いたしますので、お祭りやお祝いごとにぜひ(●^o^●)
(※お日にちによっては難しい場合もございますので、一度お問い合わせをお願いしますm(__)m)

ちなみに、明日14日は土曜日なので店舗「農家生水」ではそのお赤飯の販売日です!
気になる方!!ご来店お待ちしております(*^▽^*)
2019年09月13日
藤子190912b
こんにちは。
事務担当の織田さちこです。
前回のブログで、山里清流米こしひかりの新米発売開始のお知らせをしましたが、
今週初めより藤子ばぁちゃんのまごころ米も 新米 発売開始となっています\(*^^*)/
藤子190912d
家にある山里清流米こしひかりを食べ終わったら、
藤子ばぁちゃんのまごころ米を食べるのが楽しみです(^^)♪

由加里さんのブログで、稲架干しの様子が紹介されていましたが、
ジャパンファームの店舗「農家生水」の向かいのハウス(骨組み)でも稲架干しの様子が見られます。
稲架190912b

稲架190912c
風に揺れる稲穂。そよそよ~♪
美味しいお米になあれ☆

現在、東武百貨店船橋店 6階イベントプラザに於いて、
『北陸3県物産展(富山 石川 福井)』が18日(水)まで開催されていて、
専務の生水と、米職人毛利川が販売員として伺っています。
台風15号の影響で千葉の皆様のことが気がかりですが、
もし来られるようであれば、元気なお顔を2人に見せに行ってあげてくださいね^^

ジャパンファームでは、物産展に伺っている者、
稲刈りやその後の工程や精米・荷造り・配達に精を出す者、お餅作りに励む者、
そして女性陣は、店舗や事務所でお客様のお越しやお電話を承っております。
皆それぞれの持ち場で張り切っているのですが、
先日社長の生水より差し入れをいただきました。
地元産の梨とぶどうです。
このあたりはお米だけでなくフルーツも美味しいんですよね。
社長ごちそうさまでした(^_^)
梨190912
2019年09月12日
稲架掛け
今年も稲架掛けの季節がやってきました\(^o^)/

昨年は9月19日に稲架掛けしており
今年はちょっと早めですが
同じく晴天の中始まりました☆

稲架掛け

稲架掛け

2枚目の写真をよぉく見てみると・・・

1番右の人はカカシくんだということにお気付きでしょうか(≧▽≦)

そしてラストスパートです!!

稲架掛け

☆☆☆完成☆☆☆

稲架掛け

この後ちゃんと下に落ちていた藁を綺麗に掃除していました♪

ここから約1週間の限定ですので
お近くにお越しの際には是非お立ち寄り下さい(*^_^*)

事務担当:生水由加里
2019年09月10日
9月に入っても小松市は残暑が厳しいですが
晴れの日は朝から陽が沈むまで稲刈りが続いています(*^_^*)

この催事が始まる頃には
山里清流米・藤子ばぁちゃんのまごころ米・有機栽培米コシヒカリの新米が
お届け出来ればと思って頑張っております☆

来る9月18日~9月24日
伊勢丹浦和店 地下=惣菜プロモーションにて「初秋の加賀百万石フェア」が開催されます\(^o^)/

今回は販売員として
初日に米職人:毛利川が

米職人 毛利川

2日目以降は専務:生水が伺います

生水 豊樹

今年は昨年より1週間早い開催となっております!!

お日にち・お時間をお間違いのないよう
皆様のお越しを心よりお待ちしておりますm(__)m


~伊勢丹 浦和店~
〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂1-15-1
TEL 048-834-1111
地下=惣菜プロモーション
営業時間 10:30~19:30
 
2019年09月09日
DSC_0323
こんにちわ。米職人の出島です。(*^_^*)
小松市は先日からようやく雨もあがり、とても気持ちいい快晴がつづいて
今は『藤子ばぁちゃんのまごころ米』を順調に収穫中です。
そして今度の催事、毎年恒例の1発目『東武船橋店』用の【有機栽培米コシヒカリ】
DSC_0318
も最高に美味しそうな状態(収穫適期をすべて計算して)で収穫しました。
DSC_0332
令和元年産も始めは心配でしたが、とっても良い状態で、また、とても食味値も良く
収穫できてるとおもいます!!
DSC_0324
いままで食味にこだわり、丁寧に必死(笑)に育ててきたかいがあります。
皆様ぜひ新米コシヒカリを食べてみてくださいね!
そしてぜひ、感想もお聞かせくださいね。どんなことでも勉強になり励みになります。
でわ、今日もいいお米を体に気を付けて収穫します。\(^o^)/
2019年09月09日
米職人 稲刈り
みなさんおはようございます。

ごはんソムリエの北本です。

さて、みなさんもう新米を食べましたか??

やはり『旬』のものは美味しいです。

梨やブドウ、栗やいちじく、さんまにきのこ…

秋はまさに食の季節。

収穫の秋。

米職人 稲刈り
ジャパンファームでは、雨で出遅れた分、連日コンバイン2台体制で怒涛の稲刈りラッシュです。

米職人 稲刈り
昨日までにほぼ遅れは取り戻し、そろそろ昼飯くらいゆっくり食べられるかな、と願っています。

とはいえ、まだまだ五合目。

まだまだ有機、黒米、カグラモチ、コシヒカリと稲刈りが残っています。
米職人 稲刈り
なんとか事故なく無事に稲刈りを終えられるように気を付けていきたいです。
2019年09月06日
米職人 稲刈り
最近の天気が高温多湿のため
日中晴れていても夕方に雷雨になる日が多く
田んぼが乾かない内に稲刈りをしている状況です...

蒸し暑い中稲刈りをする米職人のもとへ行ってきました

米職人

稲刈りの時にはもっと水がはけてから刈るのですが
連日の夕立で水の残った田んぼを稲刈りしていました(@_@;)

なので
すぐコンバインの中に稲や泥が詰まって稲刈り中断に...

米職人

稲を刈っては詰まりを取ってを繰り返しながら稲刈りを進めております

米職人

そうして刈り取ったお米を乾燥機へ
一定の水分量に乾燥させてから
籾摺りをして30kgの紙袋に分けて入れていきます

米職人 乾燥 籾摺り

今日はお米の検査の日でもあり
【令和元年産コシヒカリ 1等級】の認定を受けました☆☆☆

無事認定の◎を貰ったお米たちは保冷庫へと移動♪

米職人 米移動
米職人 米移動

道路を挟んで向かいにある保冷庫へと移動し積み上げられていきます

米職人 保冷庫

9月の終わり頃にはこの保冷庫いっぱいにお米が積み上がるんですよ(#^o^#)

玄米は色選をかけ
白米は精米をして
ご注文頂いた皆様のもとへと発送されます♪

新米をお待ちの皆様!!
米職人たちも苦戦しながら稲刈りを進めておりますので
今暫くお待ちくださいませm(__)m

2019年09月05日
1 2 3 4 5 6 76
オンラインストア
ページトップへ