米ぬか温湿布をご自宅で簡単に | 山里清流米のジャパンファーム | お米通販

米ぬか温湿布をご自宅で簡単に カテゴリー :
米ぬか温湿布
明日からしばらくデトックス期間に突入する事務・受付担当の杉本です(^v^)

さて!前回にもお知らせしました通り、今日は『米ぬか温湿布』の
手作りキットでの作り方やその際の注意点をご紹介します\(^o^)/



米ぬか温湿布
~準備するもの~
・米ぬか温湿布手作りキット
・フライパン
・木べらなど
・ミシンまたは裁縫道具 

~作り方(ポイント)~
まずフライパンを中火にかけ、糠を入れます。
十分温まってきたら、10秒に1回のペースで軽く混ぜます。
米ぬか温湿布

色が変わり始めたら火を弱火にし、一生懸命かき混ぜる。
この時になるべく焦げないように均等に混ぜることがポイント!!
米ぬか温湿布

ここまで炒ったら指でつまんでサラサラしているか確かめる。
少しでも指に残ったり、サラサラしていない場合は、
水分が飛ばし切れていないので炒り続ける。
※湿気が残っていると使用時にレンジでチンすると水蒸気が出て内袋が濡れ、
 カビの原因になりますのでご注意を!
米ぬか温湿布

しっかり水分を飛ばしきれたらボールに移し替えます。
そこに天然塩と玄米を入れ軽くかき混ぜる。
※天然塩と玄米は直接内袋に入れてもOK!
米ぬか温湿布

全て内袋に詰めていきます。
米ぬか温湿布

全て詰め終えたら一度電子レンジで1分30秒ほどチンして、水分が飛んでいるか確認します。
内袋が水分で濡れてしまっていたら、米ぬかにまだ水分がある!ということなので、
もう少し水分を飛ばした方が良いです。
水分が飛んでいることが確認出来たら、口を折り曲げ、縫っていきます。
ミシンがある方はミシンを使用した方がしっかりと縫えますが、手縫いでもOK。
※使用中に米ぬかが出てこないように、二重に縫うことがポイントです!
米ぬか温湿布

こちらが縫い終わったものです。
ミシンがなかったため手縫いで頑張りました(^^)
ガタガタしていますが手作り感があります☆
米ぬか温湿布

付属の外袋に入れて完成です\(^o^)/
米ぬか温湿布

誰でも簡単に作ることができます!
ぜひ一度試してみては(^^)?

ということで!以上が作り方になります(*^_^*)
(以前に私の先輩がブログにあげていたものを少し変えて再投稿しました(笑))

気になる方はジャパンファームの店舗『農家生水』で販売していますので
お待ちしております(^O^)/
また、お電話でお問い合わせいただけましたら発送も可能です!
冷え性の方、寒さが苦手な方、冷えによって膝・腰が痛い方、
これからの季節エアコンなどによる冷えが耐えられない方…
自然な温もりを感じれる『米ぬか温湿布』いかがでしょうか~♪
2019年04月22日
オンラインストア
ページトップへ
ごはんソムリエ 北本 政一郎 米職人 出島地平