ブログ | 山里清流米のジャパンファーム | お米通販

かかし2
お米は、「高温」「多湿」「酸化」を嫌います。
特にシンク下やレンジ台の下は避けていただきたいです。
また、お米はとても臭いを吸着しやすいため、臭いが強いもののそばも避けてください。
一番のおすすめとしては、冷蔵庫の野菜室(約5~7℃)です。いつでも一定の温度・湿度を保ってくれるので、お米を上手に保管できます。
野菜室での保管が困難な方は、風通しの良く、涼しいところに保管しましょう。
2015年02月04日
かかし2
お米には、賞味期限が書かれていません。しかしお米は生鮮食品ですので、長期保存すると劣化していきます。お米は時間が経つほど酸化が進みますので、一度にたくさん購入せずに、早めに食べきるようにしましょう。 目安として春から夏にかけては精米後1か月以内、秋から冬なら精米後2か月以内です。

玄米の場合は糠に覆われているため、糠層がお米の酸化を防ぎ、長期保存に向いています。
(※高温多湿をさけ風通しの良い涼しい場所で保管した場合です。)
2015年02月04日
P1020491
本日小松市民ギャラリーにて第16回こまつまちなみ景観賞表彰式が行われ、
私たちジャパンファームは「まちなみ部門」での賞をいただきました!

外観は水車と夏場にはかかしが展示してありますので、お近くに来られた際一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
そして、外観だけでなく社員一同皆様に愛されるよう精進してまいります。
2015年02月03日
DSC_0226
米職人の出島です。
田植え前の大事な作業である畦の補修で使用する畦塗り機のメンテナンスをしました。
これでいつでも補修作業に取りかかれるぞっ!
2015年02月03日
田んぼ集合
明日いよいよ伊勢丹浦和店7階催事場にて加賀・能登展が始まります。
店頭販売員として専務の生水が伺います。
今日は準備のため石川県から旅立って行きました!
たくさんのお客様とお会いできるのを楽しみにしていましたよ(^^)v
2015年02月03日
有機栽培
受付担当の杉本です。

本日より2月分有機栽培米のご予約・販売開始しました。
ご予約は今月発送分のみとなります。
有機栽培米は生産数に限りがあり、年間を通して販売できるよう月別数量限定販売と
させていただいております。
販売数に達しますと販売は終了とさせていただきますので、お求めの方はお早めにお電話にてお願いします。
月によっては月末でも販売しているときもありますので、お気軽にご連絡ください。
2015年02月02日
P1020490
精米職人の野村です!

2月になりました。
今月は各地方で催事が行われます。
今週は4日(水)より9日(月)まで伊勢丹浦和店様にて行われ、
明日から準備の為店頭販売するお米やお餅の発送をしました。
2015年02月02日
P1020481
米職人の毛利川です!

先日吊るしたかきもちが順調に乾燥しているか、温度・湿度の確認を
毎日行っています。
順調に乾燥しているものが大半ですが、中にはひび割れしているものも…
昔由来の作り方と自然の力を借りて製作することは簡単なことではないと実感します。

皆様においしいかきもちをお届けできるよう日々観察していきます!
2015年01月31日
P1020468
今年もかきもちの製作が始まりました!

ここ北陸では、小寒から大寒にかけて、かきもちを作る風習があります。
ジャパンファームでも、25枚×300セット、計7500枚のかきもちを一枚一枚ヒモで編んで吊るしました。
2015年01月31日
新鮮なお米を提供するために
お客様にいつでも新鮮なお米をお届けできるよう日々精米作業を行っています。

白米にするだけでなく、精米度合を5分づきや7分づきなどご依頼に合わせて お作りしお届けいたします。
2015年01月21日
オンラインストア
ページトップへ